株式会社AYサポート

東京都公安委員会 第30150214号

内閣総理大臣認可【国公委生発第73号】近畿日本探偵協同組合会員



料金について

浮気・不倫調査

婚約者・恋人・配偶者・特定人物の行動・実態を解明致します。浮気の事実が明らかでない場合に浮気の有無の事実を調査します。

2名 6時間 60,000円~

所在調査

所在調査とは、その名の通り所在を明らかにする調査です。 人探し、とも呼べるかもしれません。対象の情報量により成否や金額が左右します。

100,000円~

企業調査

レンタルオフィスの普及により、所在地だけは超一流のまま運営実態のない会社も増えてきています。 登記だけでは解らないことなど、企業調査で明らかにしていけます。

応相談

裁判・証拠資料収集

調停などの和解案を提示する際に、ご依頼者側に最も有利な条件を提示できるようにしかるべき情報・資料を収集いたします。

60,000円~

盗聴・盗撮器調査

専門特殊機材を使用して微弱電波をキャッチし盗聴器や盗撮器の発見し対処します。

40,000円~

詐欺被害調査

詐欺の実態を調査して事実を確認し、悪質な業者の実態を暴きだして返金請求のサポートをします。調査項目と証拠の有無で費用など左右します。

80,000円~


(各種カード決済も対応)

すべての調査においてご相談は無料です。
お見積りなど参考になさってから依頼の判断にしていただけます。

無料相談電話番号:03-3225-5035

select

探偵会社の選び方

検索サイトで「探偵」「興信所」などのキーワードで検索すると数多くの調査会社のホームページが表示されます。

どの調査会社が信頼できるのか、ホームページや広告だけで判断するのは不可能でしょう。

検索にヒットする調査会社の中にも優秀な会社、そうではない会社が存在するということが事実です。

また、優秀な調査会社にもそれぞれ「得意不得意」な調査もあるはずです。

信頼できる調査会社の選び方は、悪徳探偵に騙されないためにも是非ご一読ください。

管轄公安委員会届出は絶対条件

2007年6月より、探偵業を営むには管轄公安委員会への届出が必要となり、届出が受理されない限り同業を営むことは出来なくなりました。

もちろん、AYサポートは管轄公安委員会へ届出済みです。

拠点は正確に案内することも絶対条件

事務所・相談窓口の存在が曖昧な表記で、相談や打合せを喫茶店などで受けると誘導する、そんな調査会社もいまだ存在する現状です。

依頼者の方の都合や状況によっては仕方ない場合もあるのですが、「訪問したい」という依頼者の意向を強引に同様の場所へ誘導しようとする場合には要注意です。

ホームページや広告などで表記している住所には拠点が無く、レンタルオフィスや貸しポストなどの住所である可能性もあります。

法人かどうかの確認

個人だから悪いという事ではありません。

探偵業者のホームページを見ていると、個人にもかかわらず屋号をまるで「法人名」のごとく使用しているケースが多いのです。

「会社案内」「会社概要」などと書いて運営者個人の名前など一切記載されていないところがほとんどです。

本来法人格であっても会社概要に代表者の名前くらい書いておくものです。

この辺をごまかそうとしている業者を信用できますか?

誇大広告に惑わされないように

タウンページ、インターネット、街頭看板など、調査会社の利用する広告媒体も様々ですが、「大々的に広告している=大手優良調査会社」とは限りません。

大々的な広告を出すには高額な広告費が当然必要となります。つまり、広告費を捻出する為に調査費用を高く設定している調査会社も存在します。

広告をあちこちで見かけるから、芸能人をイメージキャラクターに採用しているから、これは優良調査会社の判断材料にはなりません。

安すぎる調査料金は疑ってみて

インターネットや広告上に明らかに安すぎる調査料金を載せ、実際に調査依頼の話を進めると「これは別料金」「このケースは表示料金の対象とはならない」と言い出し、高額な調査料金を強引に契約させられるというケースもあります。

中には、表示された調査料金で請け負うが、調査結果を渡すには別に費用がかかると言い出すケースも。

調査を行う優秀な人材は、経験豊富な「職人」です。この経験を買う費用と考えると、安すぎる調査費用は逆に不安材料となる、ということも念頭に相談しましょう。

契約前の正式な見積もりは常識です

調査会社に具体的な相談をしたとします。相談の中である程度の見積を算出できるのが担当のキャリアです。

曖昧な見積しか出せず、ひどい場合には調査費用の内訳も無く「○○万円です」と大枠の金額で契約を迫る場合もあります。

当然、調査費用には細かい内訳が存在するはずです。

会社を見極めるのに概要を確認

探偵業法が施行され、営業拠点や代表者氏名の公開が義務付けられました。

とは言え、優良調査会社を見極めるにはこの情報だけでは本当の姿は見えてこないでしょう。

調査会社が法人であれば、会社概要の確認、会社案内を作成しているようであればその確認をすることも重要です。

調査会社が個人事業であれば、代表者の経歴や事業内容を確認するようにしましょう。

調査会社の歴史と実績は、あなたの必要とする調査の結果に大きな影響を及ぼすことです。

契約書の中身を確認

調査の依頼が決定し契約書を交わすときにも注意点があります。

契約に関する詳細が契約書に記載されているはずです。この内容が今後に大きな影響を及ぼすことも考えられるのです。

もし、調査依頼契約後に調査の必要が無くなってしまった場合は当然キャンセルの手続となります。

契約からキャンセルまでの時期とキャンセル料に関して詳しい説明がありましたか?

実はこの「キャンセル料」に関するトラブルが非常に多いのです。

その他、契約書に書かれた詳細の説明に不明な記載があった場合は、その都度担当に確認することを強くお勧めします。

AYサポートでは、ご依頼者様が十分に契約内容をご理解いただけるまでご説明をさせていただきます。

圧力をかけてくる悪徳営業には断固拒否

信じられない話ですが、調査会社の中には高圧的な対応をする会社も存在します。

高級ブランドで身を飾り、高級車の鍵をちらつかせ、「うちは調査依頼が殺到するので忙しいんだけど、あなたの依頼を請けてあげてもいいよ」というスタンスで高額契約を迫るというケースもあるのです。

事実、調査会社が対象の相談も多数寄せられています。

ご依頼者様と担当の間に信頼関係が築かれることが、調査成功の重要なポイントです。

自作自演の紹介所に注意

インターネット上などで「探偵社・興信所紹介します」という宣伝文句をよく見かけます。

しかし実際には、同一経営の調査会社を紹介するという自作自演の場合も多く見受けます。

同一経営の調査会社しか紹介してもらえないのであれば、それぞれ見積を取る意味がありませんし、調査を行う中でトラブルが発生しても同一経営であればサポートや苦情対応など行うはずありません。

nagare

ご依頼までのプロセス

まずは無料ご相談から

「騙されてる!」「怪しい話じゃないのか?」と感じたら、まずはAYサポートにご相談ください。

ご相談は電話、FAX、メールで承ります。勿論、相談料は無料です。

お寄せいただいたご相談をもとに、専門スタッフが解決方法を一緒に考えたり、多くの経験に基づいて的確なアドバイスを提供いたします。

初めての方もお気軽にご相談ください。迅速・丁寧に対応させて頂きます。

→無料ご相談はこちらから

解決に向けて専門スタッフと面談

AYサポートとご一緒に問題を解決しようと言う方や、もっと詳しく相談しようと言う方は、一度AYサポートの専門スタッフと面談をおすすめします。

様々な詐欺の被害に対する解決の第一歩は、迅速な対応とご依頼者様の解決しようという強い決心が必要です。

AYサポートは相談料・アドバイス料は一切無料となっております。

具体的な調査方法と料金のご案内

どのように解決していくかの方針と費用を提示いたします。

ご依頼者のご相談や諸事情を伺った上で、最も最適な調査手法をご提案いたします。

またこれに伴い、適正料金にて費用を概算したお見積りを事前に提示させていただいております。

もちろんお見積りは無料です。

ご契約 調査に向けてご契約

調査方針や概算費用をご確認ください。

調査方針と調査の概算お見積り料金に十分ご納得いただいた上でご契約を交わします。

ご不明な点、ご不安な点はご契約前にスタッフに何でもお尋ね下さい。また、調査におけるご要望などもお気軽にお申し付けください。

調査開始

迅速・正確な調査で被害の実態をあぶり出します。

調査が始まると、ご依頼者様にコンタクトしない調査会社もあります。

しかし、それでは本当の被害実態を知ることが難しい上に、ご依頼者様の不安もなお一層高まってしまいかねません。

AYサポートは調査の進展に伴いご依頼者様と密に連絡を取りながら、調査の状況などをご報告をすると共に打ち合わせなども行うので、ご依頼者様が常に「今どんな状況なのか」を知ることができます。

ただし、ご依頼者様が調査中のコンタクトをご希望でない場合は、一切のご連絡はせずに粛々と調査を進めていきます。

報告書お渡し

調査結果は報告書(書面)でお渡しいたします。

損害賠償や返金を求める裁判資料として活用できます。

AYサポートは調査結果を報告書(書面)にてご報告いたします。

勿論、AYサポートの報告書は、ご依頼者様が損害賠償や返金を求める裁判の資料としても活用できるように作成しております。

調査結果に基づいたアドバイス

ご依頼者様の「今後」に対しても積極的にアドバイス。

AYサポートは調査結果に基づいて、様々なアドバイスを無料でさせて頂きます。

勿論、その後にご依頼者が悪徳業者と対決するために必要な弁護士のご紹介等もさせて頂きます。